S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | -|
<< 夏休み。 | main | アラフェス初日 >>
オトノハVol.105
 「西へ東へ」


北京五輪に引き続き、ロンドン五輪もお疲れ様でした!
これにプラスして映画の撮影もあったし、本当にバタバタでしたよね。
翔ちゃんを追いかけるうちにスポーツ選手にもどんどん詳しくなってって、
今回のロンドン五輪に至っては翔さんは全く追いかけず、
自分が応援してる選手中心に見てました。(すまん、翔さん)
友達に翔ちゃんはどれを観戦したのー?
って言われてもどれだろー?ってなってたもんね^^;
北京の時と大違い(笑)


そして北島選手。
正直どんな風にコトバを交わすんだろうって私も気になってました。
でも、実際はそうだよね、翔さんの妄想とは違って、
案外アッサリ、サックリね(笑)
でも多分、
翔さんはこれから絶対に話す機会を設けるんじゃないかなーと思います。
普通のキャスターやインタビュアーじゃない理由がそこにある。
だからこそアスリートの方々も話してくれる機会をこれまで頂いてるんだと思うしね。





16年半。

話した大親友はもしかしたら、もしかしたら入った時、共に頑張った人かもしれないね。
翔さんにとってこのwebに残すことに意味のある人だろうなと信じています。


まだまだ走り続けるという宣言があったということは
カツカツに仕事詰まってるってことを示唆していると受け止めまーす。
うん、思うことはたくさんあったと思うけど、
より一層走ろり続けようって思ったってこと、だよね?




| オトノハ | 23:13 | comments(0)|
スポンサーサイト

| - | 23:13 | -|
     Comment